FC2ブログ

C L O て知ってる 影響は

レバレッジドローンとそれを証券化したCLO、またハイイールド債という金融商品のリスクとは?
2019 10 24 data
201910242.jpg

これは2019年 10月24日のデータ放送です。

そして 12月23日の森永卓郎のユーチューブ

さあこの先は 不安でしかありませんが。 そのための非常事態宣言つくり?

ボストン連銀総裁は、「日本の銀行は懸念すべきほど高水準のCLOを取得している 世界的リセッション(景気後退)の時に銀行が回復力保てるか疑問が生じる 景気悪化時に脅威にさらされかねない状態にある」と発言



スポンサーサイト



関連記事

今年の抱負 願うことと できそうなこと

2gatubobi.jpg
ボビーズニュース 34号届く、 ボビーさん90歳まで唄うと年初の宣言素晴らしい
僕も負けじと、何か目標をもとう でもまだ決めていない。
昨年から今年、右目を失明しそうになったが、回復中です。 日本の医療技術に感謝、国民健康保険制度に感謝です。
そして 治療していただいたお医者さん、看護婦さんに感謝です。
 個人的には今後も老化との戦いは避けられないでしょうが、 世界に対しては権力や武力で基本的人権が抑圧される
歴史を早く通過して欲しいというのが願いです。
2gatunennkinn.jpg
仏教には、悪いことをすれば地獄へと脅迫的教えがあって、キリスト教では悪いことをする人は悪魔がついたとして、罪を憎んで
人を憎まずなどとされているが、その差が日本での死刑制度 8割の人の支持で存在しているのかも(個人的感想)
テレビドラマ「ジコチョウ」はいい番組だった、なぜ人が事故を起こすか、隠蔽しようとするか、再発させないようにどう対策するか
人を責めるのではなく、再発防止で安全な社会をつくる科学的見地は人にやさしい地域づくりにも適用出来そうだ。
資料映像
DSCNsikei1.jpg
zikotyo.jpg
世界の死刑制度
死刑制度Wikipedia




関連記事

2019年も最後、新年を迎える

2019年を振り返って、 香港の騒ぎはこれからもつづくのだろう
世界の紛争解決のヒントは 「民族自決権」と多数決ではない民主主義思想の尊重
だろうと思う、
沖縄の米軍基地の増強なども琉球民族自決で考えればとうてい受け入れられることではない
中国も多数決で香港を牛耳ろうとしているが、日本も沖縄に対して同じような姿である。
『民族自決権について』 (ロシア語: О праве наций на самоопределение)とは、1914年に出版されたレーニンの著作。民族自決権を「ある民族が他の民族の集合体から国家的に分離して民族国家を形成する権利」と定義し、擁護した。
 来年はもっと個人の権利と自由がより尊重される年にするため、世界から武器を減らす運動があって欲しい

関連記事

寒い日になりました。国会中継をテレビでもっとやって欲しいですが

bobi10-1.jpg
ボビーずニュース 届きました。33号です。
bobi10-2.jpg
なかなか満足のいく、政治情勢にはならないようです。
台風19号ではまた被災者がでて、知事や行政の在り方が議論をよんでいます。
清き一票を、とか言われますが、まだまだ票がお金で買われる。タオルを配る
香典で票をかすめ取るなどが横行しているのですね。
投票を集計する機械、サスケにも大変な疑問があります。
鴨池さんが外国人記者クラブで発言しています。

票集計マシンの会社の大株主は安倍首相だそうです
関連記事

仮面の王 イ・ソン

仮面の王 イ・ソン
水と麻薬で国を支配しようとする勢力との戦いがテーマの韓国ドラマ
郵政民営化を単に外国の金持ちに投資先を提供するというだけでなく、巨大な金融資産を外国の資産価値の落ちてきた企業や金融に投資させて、大損させられているという構図とその損を埋め合わせようと締め付けられている労働者の姿が浮かび上がっているように感じるのは私だけかな。
追記、大損してもつぶすわけにいかないインフラ企業、このさき何年もかかって損失をうめていくのだろうけど、消費税UPとかも利用し、いろんな都合よい理由をたてに値上げ、がつづくのは私たちの負わなければならない苦痛かも、