熟年世代の情報発信
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
リフォーム中地下漏水発見

画像は水道料金の減免申請書、
先日 水道検針の係の人が異常に水道使用量が多いから
漏水ではないかと教えてくれた。
さっそく工事屋さんに調べていただいたら倉庫内地下のコンクリート下
での漏水、5万円ほどの工事金額、古い家だからしょうがないか、が

市の広報にもホームページにも宅内漏水の減免申請の受付はどこにも書いていない
試しに水道サービスに電話したらできるとのこと
受付嬢は大変受けごたえがよく好感もてる対応でしたが
一般の人は知らないから、泣き寝入りしているのではと老婆心を抱く

ろうばいしん が 狼狽心と出てしまう
狼狽はあわてふためくこと。うろたえること。
スポンサーサイト
最近思うこと
diy3 04822

以前

DSCF0004.jpg

リフォーム途中

登山家はそこに山があるから登る。 このごろ生きているから生きるのかもと思うしそれでいいのではと、以前は他人より優れていなければと競争させられ、青息吐息のときもあった 死ぬような病気になったら直さずそのまま死ぬのも自然でいいのでは。
ひさびさのリホーム報告
diy3 024_R (2)
「クそんち」と言われ古家の改装は感情がこもらずストップしていました。

廊下の側壁の合板が3.11地震以来はがれそうになっていました。 よくみると耐力壁にあるべき筋かいがありませんでした。

diy3 022_R (2)
斜めに壁の合板をはがし天井裏の梁まで通すことにしました。
diy3 027_R (2)

diy3 026_R (2)

既存の柱をなるべく傷つけないように、2段構えです。
diy3 044_R (2)


リフォームDIYをまとめてみました。
昭和40年築造の家をリフォーム
siroari1_R.jpg

畳の部屋でしたが、シロアリに床下がやられていました。 フローリングの床に変えることにしました。
しかし大引、根太もだめでしたので、木材2万5千円でまず購入

siroari2_R.jpg
隣の部屋も同じ、6畳2間を12畳の部屋にすることにしました。
siroari3_R.jpg
べた基礎まがいとし、 またコンクリート土台を追加することにしました。
自宅リフォーム中
kabekaisyuu.jpg
ひさしぶりに書きます。3月は確定申告や、祝事など多くありますね。

リフォームはやっと床が張れました。12畳をフロア材で仕上げました。苦労したのは部屋が真四角ではないので柱の切り込みとかに時間がかかります。
 次は壁への断熱材を入れて合板仕上げのあと壁紙貼りへと進む予定、
しかし、床ができたところで、K市からの引越し荷物でリフォーム中の床の上はいっぱいに、その荷物をよけながら壁改修

今年の確定申告はいつもどおり国税庁の申告ソフト画面で作成、6700円の納税とでましたが、税務の知人に教えられシルバーの所得は特別申請でもう一枚申請書を書いて、無税になりました。市民税も県民税も無税とか、
めんどうでも聞いてみるもんです。K市での税は収め過ぎかいつか聞いてみなければ。
Copyright © 2018 シルバー日記. all rights reserved.