戦争を考える8月

sinazihen80.jpg
  父の遺品に日中戦争で金一封をいただいたA4判の賞状があった。
僕の生まれる前、戦死していたら、私はこの世に存在していない。
 戦争は過去の事実、戦争について父は「俺たち戦争経験者がいなくなれば日本はまた戦争するのではないか」
と言葉少ないが言い残していた。
 あまりにむごい経験のため思い出すような語り部には父がなれなかったのだろう
imgc111.jpg
このガリ版での新憲法普及書も遺品、

 現在の日本国憲法、の9条は押し付けではない日本側から提案されたというのがテレビで報道された。
真実だろう、動機は天皇一族の命乞いのための提案で、スッキリする。
 軍備も持たないというのも周りの国へ迷惑かけた軍国日本を再来させないという担保であろう
残念だけど天皇制を排除していない、中途半端な民主主義を憲法として持つことになり、
首都東京に横田基地、厚木基地として米軍が
残っているのだろう。 そして自衛隊は米軍の補佐としてのみ存続できるのだろう
ほっしゃん
スポンサーサイト
関連記事
プロフィール

tamiotamio

Author:tamiotamio
還暦はとうに過ぎた。したいことは多いが体力がついていかない
自由に空を飛びまわれるなら、行きたいところはまだまだある

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
アルバム
これまでのアクセス
@@@@@@@@@@@@@
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる