桜の季節、涌谷の城に行ってきました。

wakuyajyou_R.jpg
来週から桜まつりのようですが、散っているかも

wakuyagy1_R.jpg
しだれ桜もいいです。
wakuyasidare_R.jpg
昨年は平筒沼へ、 去年より早い春かも

義父 昨日 逝く

「ギブミーチョコ世代」の義父83歳で昨日、朝老衰により逝く、
闘病生活で入退院を繰り返し、
寿命をまっとうするとはどういうことか
自分に問う
改めて健康寿命という概念をとらえ、健康の大切さを思う
時は桜の季節、軍事政権の日本では桜の散り方に命を重ねる若者が作られ
また、その繰り返しにならないようにしていきたい。

新年おめでとう

新年になりましておめでとうございます。
2015nenga2.jpg

なぜおめでたいのかわからないけれど、人生の時間軸としては
地球の公転にて一周した。 人生下り坂をなるべくゆっくりと
大きな目標などなく過ごしています。
昨日は、年の初めのマージャンを町内会の人たちと行い
その後の飲み会と楽しく過ごしました。
まだまだこの地で満足など出来ず、住みたい街を
探すことはあきらめないでいきたいなと思うのですが、
要は家族と友人も人生には必要だということです。
好きなこと、やりたい事を行い、身の回りを整理して身軽になる
計画はもうろくする前にぜひ行わなければと思っています。
身の回りというと風習もしきたりも理屈の上でなりたたないものは
できるかぎり排除していきたい、

大雪です

数年に一度の大寒波我が家にも40cmくらいの積雪
シルバー人材に登録していたら
一人暮らし老人世帯の雪かき作業をたのまれた。

友人の紹介で陶器と絵画を鑑賞 自然も満喫できました。

DSCF0053_R_201411032143048bd.jpg
午後から雨が降るという天気予報でしたが、青空、午前10:30分ころ眩しいくらいの日差しにめぐまれました。
みごとな出来栄えの陶器と絵画、ちょっと年金ぐらしでは手がでないなー
DSCF0056_R.jpg
道路のわきの林を切り開いての窯元広い敷地で自然にかこまれいい雰囲気です。

DSCF0055_R.jpg
絵画は、風景画、と花の絵、人物画はありません
DSCF0057_R.jpg
大きな絵は傘に入らないのでここには展示されていないのかも

DSCF0054_R.jpg
案内状があります。
小林千年作陶展
プロフィール

tamiotamio

Author:tamiotamio
還暦はとうに過ぎた。したいことは多いが体力がついていかない
自由に空を飛びまわれるなら、行きたいところはまだまだある

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
アルバム
これまでのアクセス
@@@@@@@@@@@@@
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる